HOME > 教育方針

教育方針

ar-ca-di-aで美容師という仕事の楽しさ、働き甲斐を感じて欲しい

ar-ca-di-aスタッフは「自分の存在価値を発揮して、趣味が仕事!!」とハッキリと自信を持って言えるようになってほしい。
全ての人が好きな仕事ばかりしている訳ではないと思いますが、多分美容師を目指した人や現在働いている方は、嫌いだけどひとまずやっているなどと言う方は居ないと思います。美容師は接客と技術、2つのバランスが良くなければなかなか成長できません。
そして、ある一定以上の成長や結果を出すにはお店全体のチーム力が必要になります。ワンピースと同じように個々それぞれの能力や個性を活かし、欠点はお互いにカバー合い、切磋琢磨して「夢」や「目標」に進むことが大事だと考えています。1人ではできなくてもar-ca-di-aの仲間たちと一緒に進んでいけば、必ず出来ると思います。
ar-ca-di-aの理念の一部として「努力に勝る天才は無し」「明るく楽しく、笑顔・素直・謙虚」と言う言葉があります。これは今後も変わる事がないものです。そして「スタッフが幸せになり」「お客様も幸せになり」素晴らしい美容人生を貫ける人と共にar-ca-di-aの発展がある事を喜びとします。

教育理念
お客様の"次の日が楽しくなる"ヘアスタイルのために

接遇

おもてなしの心

ar-ca-di-a の接遇は例えるなら「DLN(ディズニーD ランドL 並みN)」とスタッフに話しています。
DL とは、東京ディズニーランドのこと。DL のどのキャストに同じことを訊いても、同じ正確な答えと自然な笑顔が返ってきます。もちろんマニュアルもありますが、お客様を「心からおもてなししたい」「楽しませたい」という自発的な気持ちがあるからこその徹底ぶりです。
当サロンでも、お客様⼀人ひとりに対しスタッフ全員でおもてなしすることを徹底しています。「自分の担当のお客様以外は関係ない」では、せっかく貴重な時間に当サロンにお越しいただき、大切なヘアスタイルを任せてくださるお客様をがっかりさせてしまいます。
ar-ca-di-a を選んでくださったお客様に喜んでいただくため、全てのお客様のことを"自分事"として接する姿勢をar-ca-di-a では大切にしています。

技術

素直で謙虚な心

美容師が日々技術を磨くことは重要ですね。そのためには毎日現場に立つことが⼀番の早道ですが、ただ現場に立っても、せっかくの技術習得の機会を最大限活かせないこともあります。
ar-ca-di-a では、定期的な勉強会も開催していますが、日々の営業時間で習得段階に合わせて、技術成長していただける環境作りをしています。そして、相談やアドバイス、アイディアや知識の共有などをスタッフ同士のオープンな会話の中で行なっています。
様々なバックボーンを持つスタッフ同士、相手の言葉に耳を傾けることが自然にできるのは、素直で謙虚な心を誰もが心がけているからに他なりません。
また、技術を磨くことは細部にまで行き届く心が必要です。ar-ca-di-a では、サロンの清掃を徹底し、気配りの心とお客様のおもてなしを大切にしています。

誇り

美容が好きな心

美容師の仕事は、ヘアスタイルでお客様の明日を⾊鮮やかにできる素晴らしい仕事です。
新しいヘアスタイルをきっかけに、お客様のライフスタイルが変わったり、ar-ca-di-a で過ごす時間が毎⽉の楽しみになったり...。こうしたことに喜びを⾒出せるとしたら、それは「美容が大好き!」だからではないでしょうか。
ですから、存分に美容を大好きになってください。美容師である、美容師を⽬指しているご自分に誇りを持ってください。そして、お客様とスタッフの幸せを第⼀に考え取り組んでいるar-ca-di-a を大好きになってください。
美容の仕事、美容師である自分、自分が働くar-ca-di-a が大好きで誇りを抱ければ、誠意を持ってお客様に最善を尽くせ、それが全てお客様に伝わります。そしてあなたの美容師人生をどんどん切り拓いていくことでしょう。

ひたちなかで転職をお考えの方へ スタッフの声 一日のスケジュール 研修・研究会